薬に頼らない!ベスリクリニック様に「水素美容のひみつ」を置いていただいています

皆様、先日、重刷が決定したことをお知らせさせていただきましたが、最近、お便りいただいたりと反響も多く感謝の日々です。本当にありがとうございます!

さて、今回もまた「水素美容のひみつ」を置いてくださっている場所をご紹介させていただきますね。

薬に頼らない!ベスリクリニック様

ベスリクリニック様は、薬に頼らない療法を提唱されています。病気の根源を仕事、家庭の、解けない問題、難しい人間関係に対して、過去の経験で積み上げた性格、考え方、対応行動にあると考えるクリニック様です。

メンタルケアに重きを置きながら保険診療を受けられるとしても他とは違う領域を確立されています。

そんなベスリクリニック様の待合室に、「水素美容のひみつ」を置いてくださっていますので、診療を待つ間、お手にとってご覧いただけます。また、販売もしていただております!

ベスリクリニック 水素美容のひみつ

根源的な対処が今後のエイジングケアの中心に

ベスリクリニック様の理念でもある、「投薬に依存しない診療」。これは「水素美容のひみつ」で唱えている根本的なエイジングケアという点で似ていると思うのです。

書籍に詳しく書かせていただいていますが、本当のエイジングケアは日々のQOL(生活の質)を高めることが最も大切。結局、外見の対処では難しいのです。

まずは活性酸素を生まない日常生活

老化の原因は活性酸素。活性酸素を生まないためには、諸々の対処療法ではなく、良質なミトコンドリアを増やすことが大切です。そして、良質なミトコンドリアを増やすためは、姿勢、メンタル、自律神経を整える呼吸法が大切です。(本著Chapter 4で詳しく解説。)

そして水素美容生活で活性酸素を除去

あわせて生活の中に水素を取り入れることで、活性酸素を水と酸素に変えてくれるのが水素美容のポイント。お水を水素水に代えたり、水素風呂を取り入れることでできてしまいます。

結局は、根本的な生活改善こそが大切

このように「水素美容のひみつ」で取り上げるエイジングケアは、根本的な生活環境の改善なのかもしれません。そうした意味でベスリクリニック様の理念に大変共感できるのです。

皆様、病気にかからないことが一番ではありますが、悩まれている方がいれば一度、ベスリクリニック様に行かれても良いかもしれません。